保健師(ほけんし)とは?|不動産用語集|東京家具付き賃貸

看護師

保健師(ほけんし)とは、妊産婦・乳幼児、高齢者など地域住民の健康関連の相談・指導などをする専門職です。

国家資格が必要で、保健所や地域包括支援センターなどに勤めています。

保健師の仕事は、人々が抱えている健康問題に対応するだけでなく、その背景にある社会の問題にも注意を向ける、「社会を看護する仕事」です。

地域で暮らしている乳幼児から高齢者、健康な人から障害を抱えている人まで、コミュニティ全体の健康のために何ができるかを考え、活動を行います。

具体的には、健康相談や家庭訪問、集団検診・健診、健康教育、地域組織の育成などがあります。これらの活動を通して住民・組織同士のつながりも強め、健康な地域を住民と共に創りあげていく役割を担っています。

(東京家具付き賃貸イチイ)



用語集のTOPページに戻る

その他の物件

お急ぎの方!

希望エリア・予算・入居期間・ご要望など記入しメールでお問合せ下さい。折り返し営業がご連絡いたします。
物件情報は日々変動していることをご了承ください。

関連ホームページ

yokoso新宿

yokoso新宿

goodlife

高齢者にお勧め物件

ペットと暮らせる

ペットと暮らせる

PAGE TOP