社会福祉士(しゃかいふくしし)とは?|不動産用語集|東京家具付き賃貸

成年後見制度

社会福祉士(しゃかいふくしし)とは、ソーシャルワーカーとも呼ばれ、 「社会福祉士及び介護福祉士法」で位置づけられた、社会福祉業務にかかわる人の国家資格です。

社会福祉士のおもな業務は、福祉事務所、高齢者福祉施設や障害者施設で、生活相談員として勤務しながら、福祉サービスを必要とする人からの相談に応じることです。

その相談内容には高齢者介護、障がい者支援、生活保護、児童福祉、DV(家庭内暴力)など、あらゆる福祉分野が広く対象となります。

高齢者介護ひとつを取ってみても、介護保険制度から各種補助金制度の利用、入居できる施設・サービスの種類や特徴、食事や入浴といった自宅介護の方法など、実際の現場での相談内容は多岐にわたっています。

また、問題や悩みを抱えている当事者だけでなく、その家族の精神面や経済面に関する相談にのり問題を解決に導くことも、社会福祉士/ソーシャルワーカーの仕事です。

(東京家具付き賃貸イチイ)



用語集のTOPページに戻る

その他の物件

お急ぎの方!

希望エリア・予算・入居期間・ご要望など記入しメールでお問合せ下さい。折り返し営業がご連絡いたします。
物件情報は日々変動していることをご了承ください。

関連ホームページ

yokoso新宿

yokoso新宿

goodlife

高齢者にお勧め物件

ペットと暮らせる

ペットと暮らせる

PAGE TOP